学校生活

吹奏楽局

私達吹奏楽局は2つの柱と5つの目的を持って活動しています。柱の1つ目は「日々の活動を通し、協調性を高め、豊かな人間関係を作る」2つ目の柱は「1つの音楽を作り上げる中で、表現力を高め、豊かな心を育てる」です。5つの目的は「①礼儀・挨拶を大切にする②生涯を通じて語り合える仲間を作る③勉強と部活動を両立させる④頭を使って効率的な練習をする⑤しっかりとした身だしなみ」です。現在、1年生33名、2年生21名、3年生10名、計64名で活動しています。個性豊かな仲間が集まり、笑顔の絶えない部活です。主な活動として、式典・学校行事・コンクールなどでの演奏を行っています。2017年3月全国高等学校選抜野球大会「春の甲子園」では2年連続で甲子園球場のアルプススタンドで応援してきました。曲づくりは三役やパートリーダーを中心に局員が主体となって行っています。限られた時間の中で曲を仕上げるのは大変ですが、本番を終えた後の達成感はとても大きいものです。活動は放課後から19:00までで月に1、2回休日練習があります。局費は新入局員30,000円(ポロシャツ・野球応援キャップ・ウインドブレーカー代含/3年間着用)になっています。(2017.06更新)

大会名 競技種目・成績 生徒氏名
第63回北海道高等学校文化連盟石狩支部2017演奏会 出場
第25回クラーク幼稚園運動会 演奏依頼参加予定
平成29年度 第25回とよひらフラワーコンサート 出演予定
平成29年度 第62回 全日本吹奏楽コンクール北海道予選 札幌地区大会 高校B編成の部 出場予定
pagetop