学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

青雲寮ジンギスカン祭りが行われました。

 7/7(金)、第二回定期試験終了とともに、「ジンギスカン祭り」が今年度も開催されました。この夏一番の30℃を越える暑さで準備段階から汗が滲む中、差し入れとして保護者の皆様からいただいたアイスやスイカ、お菓子などをつまみながら、熱々のジンギスカンを自分たちで作ります。
 今回のレクは寮生だけでなく学校・寮の教職員も多数参加し、総勢300名を越える参加者となりました。そこで、北嶺4期生でもある松尾さんのご厚意により、北海道随一の「松尾ジンギスカン」が全て無料で提供されました。松尾さんからはジンギスカンの歴史や上手な焼き方などを教わり、特に道外出身の1年生は「食」の部分で北海道の文化に触れることができたのではないでしょうか。また、「北嶺での勉強は辛いものだが、『一生』にわたって必要となるものだ」という先輩から後輩たちへの激励の言葉も送られました。
 食事中は定期試験の結果について語り合ったり、試験までの取り組みを労い合ったりという姿がありました。試験前や試験期間中は夜遅くまで勉強に励む姿が多数ありましたが、その疲れも吹き飛ぶほど大盛り上がりのジンギスカン祭りとなりました。
 一つの試練を乗り越え、それを称え合う仲間は一生の友人になっていくはずです。これから訪れる数々の試練も仲間とともに乗り越え、その度に絆を深め合ってもらえればと思います。
 最後に、松尾さんならびに差し入れやお手伝い等で参加していただいた保護者様に、この場を借りて心より御礼申しあげます。

pagetop