学校生活

バドミントン

男子

僕達男子バドミントン部は、2年生7人、1年生7人の計 14名で顧問の川畑先生、関田先生のもと1人1人が自分の目 標に向かって日々努力しています。顧問の先生方はバドミン トンの事だけではなく、人間性の面でもたくさんのことを教 えてくれています。日々の練習では顧問の先生がチーム全体 の課題を克服するためのメニューを考え、何度も繰り返し練 習し、チーム力の向上を目指して頑張っています。その成果 として歴代の先輩方から続いている「全国大会31年連続出場」という記録があります。 部員同士は皆仲が良く、先生方もとても面白いので楽しみ ながらもメリハリがあり、全国での活躍も目指せる良い部活 だと思います。今後も部員1人1人が文武両道を達成できる よう全員で頑張っていきたいと思います。

女子

こんにちは。女子バドミントン部です。私達は2年生6人、 1年生7人の13人で活動しています。 部員はほとんどが文理コースということもあり、みんなで そろって練習という時間は少ないのですが、1人1人が向上 心を持って日々がんばっています。 男子と一緒に練習をするので少し大変なこともありますが 明るい雰囲気で楽しく、先生の熱心な指導の元で練習をする ことができています。 今後は先輩方が築き上げてくれた団体戦2部昇格という結 果を落とすことなく、上を目指してがんばって後輩に良い結果を残してあげたいと思います。

大会名 競技種目・成績 生徒氏名
春季高校バドミントン大会 男子 団体戦 優勝
女子 団体戦 東 3 部 第 2 位 ( 2 部昇格)
男子 ダブルス
優 勝 品田啓輔・日下凌
準優勝 能戸孔太郎・二谷優吾
ベスト16 廣田誠志・五十嵐修二郎
ベスト16 内田成哉・日詰晴輝
2 回戦敗退 大友拓海・井上 颯
男子 シングルス
優 勝 山口友輔
準優勝 渡邉一史
第 4 位 日下 凌
第 5 位 大友拓海
第 6 位 品田啓輔
第 9 位 武石優斗
第10位 能戸孔太郎
2回戦敗退 内田成哉
女子 ダブルス
3 回戦敗退 鎌足明恵・成田麻美
2 回戦敗退 工藤春香・岩田梨沙
2 回戦敗退 田村愛美・相馬菜央
女子 シングルス
3 回戦敗退 鎌足明恵
3 回戦敗退 成田麻美
国民体育大会北海道予選会 高校男子 ダブルス
準優勝 山口友輔・塚本光希
第 3 位 渡邉一史・武石優斗
ベスト16 能戸孔太郎・二谷優吾
ベスト16 品田啓輔・日下 凌
高校男子 シングルス
優 勝 塚本光希
第 3 位 山口友輔
第 4 位 渡邉一史
ベスト16 大友拓海
1 回戦敗退 日下凌
札幌支部高等学校バドミントン大会 男子 団体戦 優勝
女子 団体戦 2 回戦敗退
男子 ダブルス
優 勝 山口友輔・塚本光希
第 3 位 渡邉一史・武石優斗
第 5 位 品田啓輔・日下 凌
女子 ダブルス
2 回戦敗退 鎌足明恵・成田麻美
2 回戦敗退 工藤春香・岩田梨沙
男子 シングルス
優 勝 塚本光希
準優勝 渡邉一史
第 3 位 山口友輔
女子 シングルス
3 回戦敗退 鎌足明恵
2 回戦敗退 成田麻美
北海道高等学校バドミントン大会 男子 団体戦
全道優勝・南北海道優勝
男子 ダブルス
全道準優勝・南北海道優勝 渡邉一史・武石優斗
南北海道準優勝 山口友輔・塚本光希
ベスト 8 品田啓輔・日下 凌
男子 シングルス
全道準優勝・南北海道優勝 塚本光希
南北海道準優勝 渡邉一史
ベスト 8 山口友輔
北海道選手権大会札幌地区予選会 決勝トーナメント 男子 ダブルス
第 3 位 能戸孔太郎・二谷優吾
第 5 位 大友拓海・日詰晴輝
第 7 位 井上 颯・廣田誠志
1 回戦敗退 内田成哉・前田悠真
男子 シングルス
優 勝 武石優斗
準優勝 大友拓海
第 3 位 能戸孔太郎
第 4 位 二谷優吾
第 7 位 内田成哉
(3年生)男子 ダブルス
準優勝 品田啓輔・日下 凌
(3年生)男子 シングルス
優 勝 日下 凌
第 4 位 品田啓輔
女子 ダブルス
2 回戦敗退 成田麻美・岩田梨沙
2 回戦敗退 川上綾女・橋爪水姫
2 回戦敗退 佐藤結南・内田花野子
1 回戦敗退 近藤凛香・田中 澪
女子 シングルス
4 回戦敗退 成田麻美
3 回戦敗退 内田花野子
2 回戦敗退 岩田梨沙
2 回戦敗退 川上綾女
2 回戦敗退 佐藤結南
1 回戦敗退 橋爪水姫
(3年生)女子 ダブルス
2 回戦敗退 鎌足明恵・細谷妃佳里(あすかぜ)
2 回戦敗退 田村愛美・三上桃華
(3年生)女子 シングルス
3 回戦敗退 鎌足明恵
2 回戦敗退 田村愛美
全日本ジュニアバドミントン選手権大会(南北海道ブロック) 男子 ダブルス
優 勝 塚本光希・武石優斗
男子 シングルス
第 3 位 能戸孔太郎・二谷優吾
優 勝 武石優斗
第 3 位 大友拓海
ベスト 8 能戸孔太郎
ベスト 8 二谷優吾
1 回戦敗退 内田成哉
全国高等学校バドミントン選手権大会 男子 団体戦
ベスト16
男子 ダブルス
ベスト16 渡邉一史・武石優斗
ベスト32 山口友輔・塚本光希
男子 シングルス
ベスト16 塚本光希
1 回戦敗退 渡邉一史
北海道私立高等学校バドミントン大会 男子団体
優 勝
全国私立高等学校バドミントン大会 男子団体
第 4 位
北海道バドミントン選手権大会 高校男子 ダブルス
優 勝 塚本光希・武石優斗
準優勝 大友拓海・日詰晴輝
ベスト 8 能戸孔太郎・二谷優吾
2 回戦敗退 井上 颯・廣田誠志
高校男子 シングルス
優 勝 武石優斗
準優勝 塚本光希
第 4 位 大友拓海
ベスト16 二谷優吾
ベスト16 能戸孔太郎
1回戦敗退 内田成哉
一般男子 ダブルス
ベスト 8 山口友輔・渡邉一史
2 回戦敗退 品田啓輔・日下 凌
一般男子 シングルス
ベスト16 山口友輔
2 回戦敗退 渡邉一史
2 回戦敗退 日下 凌
札幌バドミントン協会会長杯 男子 ダブルス
優 勝 内田成哉・前田悠真
ベスト32 五十嵐修二郎・松井亮磨
3 回戦敗退 敦賀貴洋・吉田雄亮
男子 シングルス
第 3 位 日詰晴輝
第 3 位 前田悠真
ベスト32 廣田誠志
女子 ダブルス
3 回戦敗退 成田麻美・岩田梨沙
2 回戦敗退 佐藤結南・内田花野子
女子 シングルス
3 回戦敗退 岩田梨沙
3 回戦敗退 成田麻美
国民体育大会 1 回戦敗退 北海道代表
塚本光希
札幌支部秋季高校バドミントン大会 男子 団体戦
東ブロック 1 部 優 勝
東西プレーオフ 優 勝
女子 団体戦
東ブロック 2 部 第 4 位
1 年生男子 ダブルス
ベスト16 敦賀貴洋・吉田雄亮
1 年生男子 シングルス
4 回戦敗退 敦賀貴洋
2 回戦敗退 吉田雄亮
1 年生女子 ダブルス
優 勝 佐藤結南・内田花野子
2 回戦敗退 松尾穂乃華・原 汐理
1 回戦敗退 辻屋奈穂・荒川未樹
1 年生女子 シングルス
ベスト 8 佐藤結南
ベスト 8 内田花野子
2 回戦敗退 辻屋奈穂
2 回戦敗退 松尾穂乃華
1 回戦敗退 原 汐理
1 回戦敗退 荒川未樹
1 回戦敗退 村上佑里花
1 部男子 ダブルス
優 勝 能戸孔太郎・二谷優吾
第 5 位 井上 颯・廣田誠志
第 9 位 内田成哉・前田悠真
2 回戦敗退 五十嵐修二郎・松井亮磨
1 部男子 シングルス
優 勝 能戸孔太郎
準優勝 二谷優吾
第 8 位 内田成哉
ベスト16 日詰晴輝
ベスト16 前田悠真
4 回戦敗退 廣田誠志
3 回戦敗退 五十嵐修二郎
3 回戦敗退 井上 颯
1 部女子シングルス
1 回戦敗退 成田麻美
2 部男子 シングルス
第 3 位 松井亮磨
2 部女子 ダブルス
4 回戦敗退 成田麻美・岩田梨沙
2 回戦敗退 川上綾女・橋爪水姫
1 回戦敗退 近藤凛香・田中 澪
2 部女子 シングルス
ベスト32 岩田梨沙
2 回戦敗退 川上綾女
2 回戦敗退 橋爪水姫
2 回戦敗退 近藤凛香
1 回戦敗退 田中 澪
日本バドミントンジュニアグランプリ2013 男子都道府県対抗団体戦 南北海道代表
第 3 位 塚本光希
武石優斗
全国高等学校選抜バドミントン大会南北海道予選会 男子 団体戦 大友拓海
優 勝
男子 ダブルス
優 勝 塚本光希・武石優斗
準優勝 大友拓海・日詰晴輝
第 3 位 能戸孔太郎・二谷優吾
ベスト 8 井上 颯・廣田誠志
ベスト16 内田成哉・前田悠真
男子 シングルス
優 勝 塚本光希
準優勝 武石優斗
第 3 位 大友拓海
第 3 位 能戸孔太郎
ベスト16 内田成哉
1回戦敗退 二谷優吾
pagetop