学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

「Dr.コトーキャンプin 礼文島」研修終了

 7月31日(火)~8月2日(木)から3日間、北海道の最北端の離島である礼文島にて、高校2年生の16名が離島での医療体験の研修を受講しました。
 今回、礼文町国民健康保険船泊診療所の所長を30年間勤められている、本校の卒業生の保護者でもある升田鉄三先生に全面的にご協力をいただきました。圧倒的な自然の景観に囲まれる島での実際の診療の様子やエコーなどを用いた医療体験の中で、生徒たちはへき地でもあり、離島でもある医療の問題点を直視しながら、離島の住民の命を守る大変さ、大切さを肌で感じ取ることができました。最終日には、升田先生が診られている特別養護老人ホームを訪問し、升田先生の広範囲な医療活動を学ぶことができました。さらに礼文町役場では小野徹町長にもお話しをいただき、離島の住民の医療を守ることが町の大きな仕事の一つであることなどをお話いただきました。礼文町の方々の全面協力の元、非常に内容の濃い時間を過ごすことができました。
 生徒達にとっては、直に地域医療の問題点を通して医療への関心・意欲がより高まり、本当に忘れられない3日間となりました。

pagetop