学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

ディベート部、中高ともに優勝!! 2年ぶり、12回目のアベック全国出場へ

 ディベート部は、6月17日(日)に北海道科学大学で開催された北海道大会に参加してきました。
 今年度は、中学の部が「飲食店における全面禁煙の是非」、高校の部が「一院制(=参議院廃止)の是非」という社会問題を扱っています。
 中学の部は勝ち数・得票数が相手チームと並び、コミュニケーション点が僅差で上回っての優勝。昨年度は惜しくも優勝を逃したメンバーが雪辱を果たしました。中学の部は、2年ぶり12回目の全国大会出場となります。
 一方、高校の部は予選を1位で勝ち上がり、決勝戦は3-2の接戦を辛くも逃げ切る形で2年連続の優勝を果たし、19年連続の全国大会出場を決めました。
 決勝戦では部長の清水くんのスピーチが審査員からの強い支持を受け、ベストディベーター賞を獲得しています。
 中高両チームとも8月4日~6日にかけ、立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区)を会場として開催される、第23回ディベート甲子園・全国大会に出場します。
 今年も全国各地区の代表の頂点を目指し、一丸となって準備を進めていきます。応援よろしくお願いします。

  • 中高ともに優勝

  • 中学ディベートの様子

  • 中学ディベートの様子

  • 中学ディベートの様子

  • 高校ディベートの様子

  • 高校ディベートの様子

pagetop